指導者紹介

代表兼監督 鎌田 豊 (かまた ゆたか)

[1]100mmx50mm-350dpi印刷用CMYK-01

日本体育大学卒業後、単身ドイツへサッカーコーチ留学。 帰国後、営業マンとして社会人経験や公立中学校、特別支援学校、私立高校で講師や教員として務めた後に、サッカースクール運営会社にて普及育成部長として、サッカースクールやフィジカルクラスの事業を発展させる。
 現在は、少年サッカーチーム『ワセダJFC』にて監督兼代表を務め、東京都少年サッカー連盟10ブロック技術部でトレセンコーチを務める傍ら、幼児・小学生を対象とした『国分寺キッズアカデミー』にて代表も務める。学校体育とサッカーを生かした『運動能力の向上』と『フィジカルの向上』にも力を注ぎ、公立小学校やサッカーチームの依頼を受け、年間1000人以上の子供達へ『かけっこ教室』や『フィジカルアップ教室』の講師も務める。 日本で初となるU-12専属プロフィジカルコーチでありながら、日本サッカー協会公認A級U-12コーチライセンスを取得し、日々自己研鑽に努めている。モットーは『感謝なくして挑戦なし』。
役職
  • ワセダJFC代表兼監督
  • 国分寺キッズアカデミー代表
  • 国分寺市サッカー協会技術部副部長
  • 保育園/幼稚園  体育講師
  • U-12専属フィジカルコーチ
経歴
  • 板橋区立赤塚新町小学校
  • 板橋区立赤塚第三中学校
  • 西武台高等学校
  • 日本体育大学
  • Spfd.Blumke(ドイツ7部リーグ)
指導歴
  • 東京ヴェルディ1969新宿スクール(アシスタントコーチ)
  • 板橋区/練馬区内公立中学校サッカー部コーチ
  • 中体連第三支部/第四支部トレセンスタッフ
  • 長野県内私立高校 サッカー部監督 (インターハイ技術スタッフ)
  • 北信越フットサル連盟所属フットサルチーム (フィジカルコーチ)
資格
  • JFA公認A級コーチU-12ライセンス
  • JFA公認GK-C級ライセンス
  • アジアサッカー連盟公認 フィットネスライセンスレベル1(日本で初のサッカーに特化したフィジカルコーチライセンス)
  • 認定スプリントコーチ
  • 中学校第一種教員免許 保健体育
  • 高等学校第一種教員免許 保健体育

 

コーチ 座間 亮太(ざま りょうた)

高校卒業後、18歳の若さでアルゼンチンへサッカー留学。
アルゼンチン2部リーグやウルグアイ2部リーグでGKとしてプロ契約を勝ち取る。
約5年間の南米での生活を終え、帰国後、東海1部リーグにて1年間プレー。
ゴールキーパー専門スクールでの指導をきっかけに、サッカー指導者の道をスタートさせる。現在は自身のゴールキーパースクール『ZGKS (Zama Goal Keeper School)』の代表として、国分寺と清瀬でスクールを行っている。モットーは『努力は自分を裏切らない』

役職
  • ワセダJFCGKコーチ
  • GKスクールコーチ
  • 国分寺市サッカー協会技術部ジュニアトレセン GKメインコーチ
  • バルセロナサッカースクール(葛飾校)GKコーチ
経歴
  • 八王子市立南大沢小学校
  • 八王子市立南大沢中学校
  • 私立光明学園相模原高等学校
指導歴
  • NPO法人サッカースクール、ゴールキーパースクール
  • 三鷹市ジュニアトレセン  GKコーチ
  • 国分寺市ジュニアトレセン GKメインコーチ
選手歴
  • FC町田セルビアユース(J2)
  • Defensa y justicia(アルゼンチン2部リーグ)
  • Sporting punta alta(アルゼンチン2部Bリーグ)
  • La luz(ウルグアイ2部リーグ)
  • FC鈴鹿ランポーレ(社会人東海1部リーグ)
資格
  • JFA公認C級ライセンス
  • JFA公認GK-C級ライセンス

 

 

コーチ 上山 開(かみやま はるき

早稲田大学ア式蹴球部に所属。3年間プレーした後、イギリスにコーチングライセンスの取得を目的に留学。組織人事コンサルティングを行うリンクアンドモチベーション入社。大手企業の人材育成、理念策定、組織診断分析等を担当し、社会人育成の全体像や研修の設計スキルを学ぶ。

役職
  • ワセダJFCコーチ

経歴
  • 岐阜県 各務原西高校
  • 早稲田大学 教育学部 教育心理学専修 卒
  • 株式会社リンクアンドモチベーション
  • 株式会社Spornia (役職:CEO)

選手歴
  • 岐阜県 各務原西高校サッカー部
  • 早稲田大学 ア式蹴球部 2013年卒

 

 

コーチ兼トレーナー 野々村 達也(ののむら たつや

全国大会出場経験のある野々村コーチ。スポーツトレーナーとしての第一歩をワセダJFCでスタートさせる。子どもたちの身体を鍛えると同時に、ケガの予防や心身の健康を整えるスペシャリスト。現在、病院にて理学療法士としても活躍中。

役職
  • ワセダJFCコーチ兼専属トレーナー

経歴
  • 板橋区立向原小学校
  • 板橋区立向原中学校
  • 東京都私立かえつ有明高校
  • 理学療法士専門学校

選手歴
  • 板橋区立向原中学校サッカー部
  • かえつ有明高校(東京都インターハイ準優勝、全国大会出場)
資格
  • JFA公認D級コーチライセンス
  • 4級審判員

 

 

コーチ 小杉 慶(こすぎ けい

中学ではキャプテンとしてチームをまとめ、高校ではサッカー屈指の強豪校へ進んだ小杉コーチ。小学生コーチとしての第一歩をワセダJFCでスタートさせる。子どもたちと共に身体を動かしながら、子どもたちに寄り添い共に成長し続けるコーチ。平日は銀行マンとして活躍中。

役職
  • ワセダJFCコーチ

経歴
  • 板橋区立向原小学校
  • 板橋区立向原中学校
  • 埼玉県私立西武台高校
  • 私立武蔵大学

選手歴
  • 板橋区立向原中学校サッカー部
  • 埼玉県私立西武台高校サッカー部
  • 私立武蔵大学サッカー部

 

コーチ 岡田 茉莉(おかだ まり)

選手としてナショナルトレセンメンバーに選ばれ、全国大会準優勝の経験をもつ岡田コーチ。指導者としても、女子U-14ナショナルトレセンの学生スタッフとして、指導力の向上に努めている。常に志の高い、ワセダJFC初の女子コーチ。

役職
  • ワセダJFCコーチ

経歴
  • 仙台市立虹の丘小学校
  • FCみやぎバルセロナ
  • 常盤木学園高等学校
  • 早稲田大学ア式蹴球部女子
指導歴
  • クーバーコーチングサッカースクール
  • 2017年、2018年女子U-14ナショナルトレセン 学生スタッフ
選手歴
  • スーパー少女プロジェクト(現GKキャンプ)
  • ナショナルトレセンU-15(2011年、2012年)
  • なでしこチャレンジリーグ優勝
  • インターハイベスト8
  • 全国高校サッカー選手権大会準優勝
  • 2016年、2017年インカレ優勝

 

 

 

 

(卒業)コーチ 小澤 勇輔(おざわ ゆうすけ)

山梨県立韮崎高等学校を卒業後、社会人チーム(東京都1部リーグ)でプレーするも、怪我のため現役を引退。現在は、指導者として子供たちにサッカーの素晴らしさを伝えている。モットーは「努力は夢を現実にする」

役職
  • ワセダJFCコーチ
経歴
  • 韮崎市立韮崎北東小学校
  • 韮崎市立韮崎東中学校
  • 山梨県立韮崎高等学校
  • 早稲田ユナイテッド
指導歴
  • ワセダクラブGK スクール
選手歴
  • ナショナルトレセンU-12
  • 関東トレセンU-13・14
  • 国民体育大会山梨県選抜U-16
  • 関東選抜U-17